札幌のインプラント・All-on-4®ならマロ・デンタル札幌へ 無料インプラント相談実施中

011-613-8615

受付時間9:00~18:00 休診日土・日・祝
※土・日・祝は不定期診療となります。

認知症と歯BLOG

認知症と歯

人生100年時代と言われるこのご時世

認知症を発症しない方法はあるのでしょうか。

発症しない方法は今の所発見はされていません。

ですが、「予防」することはできます。

その方法は「歯を大切にすること」です。ある調査によって、残っている歯の数が「0〜9歯」の人は「10〜28歯」の人より、アルツハイマー型認知症の発症リスクが2.2倍にも高かったそうです。

また、老いたマウスに迷路を記憶させる実験で、抜歯したマウスと抜歯していないマウスを比べた場合、あきらかに抜歯をしたマウスの記憶力が低下したそうです。

「歯が残っているかどうか」は認知症や脳の機能に影響するということがわかっています。

口腔機能は回復することができます。歯を失ってしまった部分に対して、ブリッジやインプラント治療をすることによって、お口の健康を取り戻すことが可能です。

お困りのことや、お悩みありましたら是非ご相談ください

ページトップへ戻る
Malo Dental Sapporo All Rights Reserved.